2018年10月9日:お知らせ, 未分類

新薬導入のお知らせ(抗インフルエンザウィルス剤)

本院では、インフルエンザ治療の一環として、抗インフルエンザウィルス剤の新薬「ゾフルーザ」の導入を開始致しました。
ゾフルーザはインフルエンザウィルスの増殖を阻害し、症状の緩和及び早期回復を促す薬で、たった1回の内服で効果が見込めるものです。
ご希望の方は内科医までご相談ください。